スーパーフードのパイオニアブランド サンフード スーパーフーズ

スーパーフードについて

食物繊維、オメガ3、鉄分などが豊富なチアシード

スーパーフードとは

スーパーフードとは、ケミカルに作られたものではなく、自然生まれの食品であることが基本。「美容や健康に期待できる栄養がぎっしりつまっている」、「ごく少量でも栄養成分を効率的にとれる」といった、健康にとても有効な食品こそ「スーパーフード」と言えます。

スーパーフード 3つの条件

12種以上の栄養成分を含む食品であること
優れたスーパーフードは、豊潤な土壌から育った植物を使用していますので、栄養の量だけでなく質も高いのが特徴です。
たとえば、チアシードには食物繊維、オメガ3、鉄分、亜鉛などダイエット効果のある成分や普段の食生活では不足しがちな成分が含まれています。

一般的に摂取する野菜や果物より栄養価が高い食物であること
ファーストフードなど空腹を満たすためだけのエンプティカロリー食品(ほとんど栄養素を含まずカロリーしかない)が多い現代社会。多くの人は、その不足した栄養素を、化学的に調合されたビタミンやミネラルサプリメントの摂取で補っています。スーパーフードは、植物に含まれる栄養素そのものを摂取することで、身体の健康を維持していくのに適している食品です。

体に必要な栄養素のみ含んでいること
これだけ多くの栄養素が含まれているにもかかわらず、トランス脂肪酸など体に必要とは言えないものは含んでいません。

サンフードについて

サンフードとは

「サンフード スーパーフーズ」は、スーパーフードのパイオニアブランドです。
Sun+Food = 太陽とローフードを結ぶスーパーフード、という意味を込めたブランド名です。サンフード 社は、スーパーフードの世界的リーディングカンパニーで、1980年代後半に起きたローフードムーブメントの流れから、スーパーフードやローフードの実践をはじめとする革新的なコンセプトで1995年に設立。
以降、オーガニック&ローフードの生産・販売を行い、現在では250種以上の製品を世界各国で販売しています。
本社は、広大な自然が美しいカリフォルニア州サンディエゴに位置し、CCOF※オーガニック認証を取得しています。

サンフードのミッション

最高品質の、栄養豊富な食品を通して、人々の生活を豊かにし、健康を増進する
上記をミッションとし、採用する食品には、栄養価、抗酸化成分、ミネラル、プロバイオティクス(乳酸菌)、プロテイン、ビタミン、アミノ酸といった栄養素の 含有量に厳しい基準を設けています。また、NON-GMO(遺伝子組み換えでない食品)やオーガニック食品の重要性を提唱し続け、ただ商品を販売・陳列す るだけでなく、栄養学を踏まえた健康に対する影響を啓蒙し、お客様の生活に対してアドバイスもしていくのが、サンフードのスタイルです。

※カリフォルニア有機農業認定団体(California Certified Organic Farmers)

サプリメント・健康食品のおすすめブランド一覧 



[閉じる]