ご訪問ありがとうございます。このページは終了いたしました。

重曹のススメ
達人に聞く。お掃除の極意。

達人に聞く。お掃除の極意

岩尾明子(いわお あきこ)プロフィール

未来型ナチュラル生活研究家、環境NGOクリーン・プラネット・プロジェクト(CPP)代表。
地球に優しいお掃除サイト<外部リンク>の運営を中心に、ナチュラルで清潔で楽しい暮らし方についての研究と発表を重ねている。
  • キッチン
  • リビング・玄関
  • トイレ・洗面台・洗濯
  • バス・バスボムの作り方

シリンゴル重曹は100%天然素材から生成されています

「重曹」は英語でベーキングソーダ。お菓子づくりにも使います。

素手で掃除ができ、環境にも安心!

モンゴルの「トロナ鉱石」がうんだ大自然の恵み!自然由来だけに安心。

重曹

商品一覧

販売価格(税込)

数量

販売価格(税込)

数量

販売価格(税込)

数量
重曹の商品一覧を見る

LOHACOのモニターさんにおためししていただき、大変ご好評いただきました!

モニターさん

スライドを使って岩井先生のセミナーがスタート。みなさん、岩井先生の話にうなずいたり、熱心にメモをとったりしていました。重曹とは体の中にある成分なんですね。

モニターさん

岩尾先生の「それでは重曹を食してみましょう!」という声で、「重曹を口にしてもいいの???」とモニターの皆さんビクビクしながら味見。ちょっとしょっぱい味が。

モニターさん

岩尾先生のセミナーが終わり、後半は「バスボム」づくりの実習。今回は基本的な材料となる重曹とクエン酸のほかにも、岩塩や香りづけとしてエッセンシャルオイルも使って。

モニターさん

モニターの皆さんそれぞれご自身で作られたバスボムを手に、岩井先生と記念撮影で終了。重曹が「安全で地球にやさしい」ことが分かった充実のセミナーでした。



[閉じる]