手軽にしっかり!ジメジメ季節の衛生対策

ジメジメ季節になると、気を付けたいのが食中毒。
食中毒予防の3原則は、食中毒菌を「つけない、増やさない、やっつける」。除菌だけでなく、食品の温度・衛生管理や加熱処理などにも気をつけましょう。

  • 台所・食卓の除菌・漂白
  • 手洗い・手指消毒
  • 保冷バッグ・グッズ
  • 食あたりのお薬

台所・食卓の除菌・漂白

  • まな板は、調理後の除菌を習慣に。洗浄→除菌→乾燥の順番で!
  • 細菌の温床・ふきんは、つけ置き漂白でニオイなし!
  • スポンジは、食器洗い後に洗剤を含ませて置いておくだけで除菌!
    汚れが目立ってきたら取り替えましょう!

まな板・ふきん・スポンジ

シンク・排水口

コンロ・冷蔵庫・電子レンジ

食卓・テーブル

手洗い・手指消毒

  • 食事前、食事の準備前後などこまめにしっかり手洗いをして、菌のひろがりを予防!
  • しっかり手を洗ったあとの仕上げに、アルコール消毒は有効!
  • 外出先では消毒ジェルやウェットティッシュで除菌してから食事を!

ハンドソープ

手指消毒

ウェットティッシュ

保冷バッグ・グッズ

  • 保冷バッグにいれて、お弁当の菌の繁殖を防ぐ!
  • 一口ゼリーや果物などを凍らせ、食用保冷剤を作るのもオススメ!

食あたりのお薬

  • 旅行先でかかりやすいのが食あたり、下痢。万が一のときのために準備を!
  • 下痢のほかに発熱・激しい腹痛を伴うときは、重症のケースも考えられるので
    一刻も早く病院に行きましょう。

おすすめ夏特集

  • 日焼け止め・制汗剤対策

  • アイスドリンク

  • 涼メニュー

  • 梅雨対策

  • 夏物家電



[閉じる]