KAGOME×LOHACO特別企画「カゴメ野菜生活100 スマートPET」
4/1新発売!この春、スマートに生まれ変わって新登場!
168(税込)
カゴメ飲料がおトク
新野菜生活イメージ

ここが変わった!NEW 野菜生活100スマートPET


1世帯あたりの人数がここ20年間で減少。3~4日で飲みきれる新適量サイズになりました。

野菜生活100スマートPETの特徴1

お子様の小さな手でも持ちやすいスマートなボトルに変身。冷蔵庫内でも省スペース!

野菜生活100スマートPETの特徴2

コップ1杯(180ml)あたりの野菜量は1.3倍に!野菜の比率が増えてもスッキリ飲みやすい!

野菜生活100スマートPETの特徴3

かんたん「野菜生活スムージー」を作ろう!

レシピ1
レシピ2
レシピ3

▼ベースに使用した野菜生活100各種はこちら▼

カゴメ 野菜生活100オリジナル スマートPET 720ml 1セット(3本)

1本 あたり(税込)
168×3本

販売価格(税込)
504

数量 カゴへ
カゴメ 野菜生活100エナジールーツ スマートPET 720ml 1セット(3本)

1本 あたり(税込)
168×3本

販売価格(税込)
504

数量 カゴへ
カゴメ 野菜生活100フルーティーサラダ スマートPET 720ml 1セット(3本)

1本 あたり(税込)
168×3本

販売価格(税込)
504

数量 カゴへ

LOHACO先行試飲会&スムージー作り体験レポート

2014年3月4日、豊洲エリアのママたち6名と先行試飲会を実施。ずらり並んだカゴメの野菜ジュースの種類の多さに感動していました。

「持ちやすい!厚みがないので子供が自分で注げる」「一度開封すると冷蔵庫での保管しなくちゃいけないので省スペースはありがたい」と大好評!

旧バージョンの野菜生活と新商品を飲み比べ。野菜の量が30%も増えると野菜の苦みが出るところ、すっきり飲みやすい味に仕上がっているとか。


野菜生活100をベースに3種のスムージーづくりスタート。「え!イチゴとアボカドを入れるの?」と意外な組み合わせにビックリ!

野菜やフルーツを入れたあと、野菜生活100を注いでジューサーのスイッチON。なめらかに混ざったら出来上がり!

3種類のスムージーを試飲。「冷凍野菜を入れてフローズンスムージーも美味しそう!」などアイディア続々♪

自宅でスムージーを作ってみました!

Tさん(2児のママ)

「野菜生活100スマートPET」をベースに3種類のスムージーを作ってみました!野菜生活200㏄にはっさく1個とブロッコリースプラウト1/2パックを入れて作ったスムージーは大人にはスッキリ飲みやすく好評だったのですが、子どもたちには苦いと言われてしまいました。はっさくをバナナに替えたら甘くて飲みやすくなり家族全員に大好評!他にも野菜生活150㏄と無調整豆乳50㏄に、小松菜と鉄分を意識してドライプルーンを入れて作ってみると、ヨーグルトドリンク風で美味しかったです♪」

Kさん(働くママ)

いつもスムージーを作るときにいろんな果物や野菜を用意しなくてはならないので、野菜生活がベースになってるとチョイ足しで立派なスムージーになるのがうれしい!冷蔵庫の余り野菜の白菜とピーマンで作ってみました。ピーマンが苦いかな?と思ったけど、牛乳を入れたことでマイルドに。野菜生活の甘みに助けられ美味しく飲めました。野菜のシャリシャリとした食感が残っていて、腹持ちもよかったです!



[閉じる]