リプトン えらべる紅茶と#ティークリップ

今日はどれにする?
しあわせ見つけるTea time

紅茶を淹れている時間さえも楽しく彩り、お客様や友人にも出したくなる、そんな紅茶をデザイン性と利便性の両点から開発しました。

万華鏡から発想を得た、アップルやカモミールなどのフレーバーのモチーフが描かれているパッケージで、外に飾っておきたくなるような、人に教えたくなるような、そんな楽しいデザインです。

タグにはランダムに四つ葉のクローバーがデザインされていて、それにあたると思わず”ラッキー!”と言ってしまいたくなるようなわくわくする仕掛けも。

紅茶を淹れているときに使うティークリップは、カラフルでフォトジェニックなデザイン。ティーバッグのタグがお湯を注ぐ間にカップの中に入ってしまうストレスをなくすために考えました。

DESIGN CONCEPT

紅茶を淹れる時間も楽しめるデザイン。

紅茶は飲んでいる時間だけでなく、紅茶を淹れる時間も楽しめるものだと思います。紅茶ができるのを待っている間にも、Instagenicな写真を撮ったり、友人との会話を楽しんで頂きたい、という思いを込めてティータグ クリップを開発しました。

開発:内野慧太、浦崎まい花
AD:齊藤 綾((株)MIKATA)
CD:木原 雅也((株)MIKATA)
D:中元 恵美((株)MIKATA)

SCROLL DOWN

商品一覧

商品一覧

REVIEW

LOHACOクーポンが当たるキャンペーンは終了しました。

関連商品一覧

関連商品一覧



[閉じる]