旬の野菜をおいしく楽しく LOHACOで野菜の一品おかず♪

冷蔵庫に常備している調味料から新商品まで、
旬の野菜をおいしく楽しく食べる調味料活用術をご紹介!

  • 「ナス」を使ったレシピ
  • 「しめじ」を使ったレシピ
  • 「さつまいも」を使ったレシピ
  • 冷蔵庫の調味料で!活用レシピ
  • 新商品で脱マンネリ!
  • 野菜ジュースでお手軽に!

季節のおすすめ商品

油や肉との相性バッチリ!「ナス」を楽しむレシピ

美味しいナスの選び方
へたの切り口が新しく、ガクの部分についているトゲが鋭くとがっているものほど新鮮です。果皮の色が濃く、表面はなめらかでキズがなく、ツヤ・ハリのあるものを選びましょう。
水分が多い野菜なので、持ってみてしっかり重みのあるもののほうがよいでしょう。

  • 濃厚トマトの本格ラタトゥイユ

    レシピを見る

    濃厚トマトの本格ラタトゥイユ
    調理時間:15分
  • 豚しゃぶとなすの温サラダ

    レシピを見る

    豚しゃぶとなすの温サラダ
    調理時間:15分
  • 焼きなす

    レシピを見る

    焼きなす
    調理時間:10分

ナスの保存方法
なすは水分が蒸発しやすく、特に、風に当たると早くしなびてしまいます。保存するときは、水分が逃げないように1個ずつラップに包んで冷蔵庫の野菜室に入れましょう。保存温度が5℃以下になると身が縮んでしまうので、冷しすぎに注意。購入してから3~4日で食べてしまうのがベストです。

味よく栄養たっぷり!「ぶなしめじ」を楽しむレシピ

美味しいぶなしめじの選び方
ぶなしめじは、カサが開きすぎず、弾力がありカサと柄がしっかりしているものしまりのあるものを選びましょう。
カサの大きさや色の濃淡で味に大きな変わりはありません。また、きのこ全体が柔らかくなっているものは、鮮度が悪くなっています。寄せ集めではなく、一株にまとまっているもののほうが、味も香りもおすすめです。

  • フライパンで!秋鮭のみそマヨちゃんちゃん焼き

    レシピを見る

    フライパンで!秋鮭のみそマヨちゃんちゃん焼き
    調理時間:15分
  • 鮭ときのこのバターぽん炒め

    レシピを見る

    鮭ときのこのバターぽん炒め®
    調理時間:15分
  • フタして10分!鮭のトマトパッツア

    レシピを見る

    フタして10分!鮭のトマトパッツア
    調理時間:15分

ぶなしめじの保存方法
使い残したぶなしめじはラップに包んで冷蔵庫で保存し、なるべく3~4日で使い切るように心掛けましょう。また、水けが付いていると傷みやすいので要注意。冷凍する場合は、石づきを切り落として小房に分け、袋に入れて冷凍庫へ(約1ヶ月保存可能)。使う時は、自然解凍するか、また炒めものなどは、必要な分だけ取り出し、凍ったまま調理しても大丈夫です。

ビタミン&食物繊維たっぷり!「さつまいも」を楽しむレシピ

美味しいさつまいもの選び方
さつまいもは、皮の色が均一で鮮やかで、しかもツヤがあり、表皮に凸凹や傷、斑点がないものを選びましょう。品種により太さもいろいろありますが、見た目がふっくらとしたものがおすすめ。また、ひげが堅いものや、表皮の一部が黒く変色しているものは、古いものが多く、味も苦い場合があるので避けましょう。糖度が高いものは切り口にアメ色のみつが染み出てくるので、黒いみつの跡があるものは良いでしょう。

  • さつまいもの炊き込みごはん

    レシピを見る

    さつまいもの炊き込みごはん
    調理時間:10分
  • ダブルポテトチーズ焼き

    レシピを見る

    ダブルポテトチーズ焼き
    調理時間:10分
  • さつまいもとグリルチキンとオレンジのパワーサラダ

    レシピを見る

    さつまいもとグリルチキンとオレンジの
    パワーサラダ

    調理時間:15分

さつまいもの保存方法
さつまいもは、寒さに弱いので、冷蔵庫には入れず、新聞紙に包んで常温で保存しましょう。保存は約2週間くらいが目安。ほどよい水気と乾燥に注意しましょう。長期保存する方法として加熱したものを成形してタッパーや保存袋などに入れ冷凍保存することができますが、使用する際には加熱することをおすすめします。

 「冷蔵庫の調味料」活用レシピ

実は塩分控えめ!「キユーピーマヨネーズ」

キユーピーマヨネーズ

炒め物や漬け込み、ディップと幅広く使用できるキユーピーマヨネーズ。
キユーピーマヨネーズの味は濃く感じられますが、大さじ1杯(約15g)あたりの食塩相当量は0.3gです。
「食塩少々」が0.5g程度と言われますが、それよりも少ない量です。

「キユーピーマヨネーズ」を使ったオススメメニュー

  • ロメインレタスと鶏ささみのマヨソテーロメインレタスと鶏ささみのマヨソテー
    油の代わりにマヨネーズで炒めるだけ
  • 鶏むね肉のみそマヨ焼き鶏むね肉のみそマヨ焼き
    味噌と1:1で漬け込んで焼くだけ
  • 豚肉の韓国風マヨネーズディップ豚肉の韓国風マヨネーズディップ
    コチュジャン1:マヨ5で混ぜるだけ

ジューシーからヘルシーまで!「ミツカン 味ぽん」

ミツカン 味ぽん

「ミツカン 味ぽん」はかんきつ果汁・醸造酢・しょうゆが一つになった他では味わえない絶妙な風味の調味料です。
発売から50年以上経つロングセラー商品で、ジューシーな料理からヘルシーな料理まで幅広く使っていただけます。人気メニューは味ぽんで煮込む「鶏のさっぱり煮」!

「ミツカン 味ぽん」を使ったオススメメニュー

  • 鶏のさっぱり煮鶏のさっぱり煮
    味ぽんと水を1:1で煮込むだけ
  • たいのカルパッチョたいのカルパッチョ
    味ぽん3:オリーブオイル1をかけるだけ
  • たことじゃがいものガーリックバタぽんたことじゃがいものガーリックバタぽん
    味ぽんとバターで炒めるだけ

「カゴメ ケチャップ」、実はいろいろなものに使用できるんです!

カゴメ ケチャップ

カゴメトマトケチャップは、トマト・糖類・お酢・食塩・たまねぎ・香辛料だけでつくられています。着色料、保存料は使用していません。
お料理に合うように作られたカゴメケチャップで、様々な料理に挑戦してみませんか?

「カゴメ ケチャップ」を使ったオススメメニュー

  • えびチリえびチリ
    調味料はケチャップ・ラー油だけ
  • 子供喜ぶプチピザ子供喜ぶプチピザ
    餃子の皮とケチャップで!
  • 肉巻きおにぎり肉巻きおにぎり
    ケチャップ・ソース・にんにくで!

新商品を使って脱マンネリ!

いろんな野菜が一緒に摂れる!ジュースで野菜を賢く摂ろう!

あなたにぴったりの「野菜一日これ一本」を選ぶ

あなたにぴったりの「野菜生活100」を選ぶ

応援企業のお役立ちサイト

<カゴメ>

VEGEDAY
http://www.kagome.co.jp/vegeday/

基本のトマトソース
http://www.kagome.co.jp/tomatosauce/

<キユーピー>

キユーピーマヨネーズキッチン
https://www.kewpie.co.jp/mayokitchen/index.html

サラダをもっと楽しく、もっと食卓に
https://www.kewpie.co.jp/salad/

  • 濃厚トマトの本格ラタトゥイユ

  • 調理時間:約15分

濃厚トマトの本格ラタトゥイユ
【作り方】
  1. 野菜は1.5cm程度の角切りにする。
  2. フライパンにオリーブ油大さじ1と軽くつぶしたにんにくを入れ、弱火にかける。
    にんにくが色づいたら、玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニの順に炒める。
  3. オリーブ油大さじ1を足し、なすを加えて炒め、塩、こしょうをする。
  4. 濃厚あらごしトマト、水を加え軽く煮て、塩、こしょうで味をととのえる。
    基本のトマトソースでも作れます!
    基本のトマトソースの場合は、にんにく不要です。
    野菜をいためて、基本のトマトソースを入れるだけで簡単に完成できます!

【調理のポイント】
野菜は20分ほどかけてじっくり炒めるとおいしいです。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
食塩相当量
(g)
野菜相当量
(g)
1人分 98 0.8 118
  • 豚しゃぶとなすの温サラダ

  • 調理時間:約15分

豚しゃぶとなすの温サラダ
【作り方】
  1. なすはヘタを切り落としてピーラーで皮をむき、水にさらして水気をきる。
    ラップで包み、レンジ(500W)で約3分加熱した後、縦4等分に切る。
  2. 豚肉は沸騰直前のお湯でさっとゆで、水気をきる。
  3. 青じそはせん切りにし、水にさらして水気をきる。しょうがはせん切りにする。
  4. 器に①~③を盛りつけ、ドレッシングをかける。

【調理のポイント】
レンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
食物繊維
(g)
食塩相当量
(g)
1人分 216 11.1 13.9 10.7 0 1.3
  • 焼きなす

  • 調理時間:約10分

焼きなす
【作り方】
  1. なすはヘタを取り、1cm幅の縦切りにし、水にさらしておく。青ねぎは小口切りにする。
  2. フライパンに油を入れ、水けをよくきったなすを焼く。両面に焼き色が付いたら器に盛る。
  3. 青ねぎとおろししょうが、かつお節を全体にのせ、「味ぽんMILD」をかけていただく。

【調理のポイント】
冷やして食べても美味しく召し上がれます。冷蔵保管すれば作り置きができます。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
食塩相当量
(g)
1人分 316 1.4
  • フライパンで!秋鮭のみそマヨちゃんちゃん焼き

  • 調理時間:約15分

フライパンで!秋鮭のみそマヨちゃんちゃん焼き
【作り方】
  1. 鮭は両面に塩・こしょうをし、水滴がうき出てきたら、よくふきとる。
  2. キャベツはざく切りにする。
    玉ねぎは5mm幅の薄切りにする。
    ぶなしめじは石づきを取り、小房に分ける。
    にんじんは皮をむき、短冊切りにする。
  3. フライパンにバターを入れて熱し、秋鮭の両面に焼き色をつける。
  4. ③のまわりに②を入れ、混ぜ合わせたAの2/3量をまわしかけ、ふたをして蒸し焼きにする。
    火が通ったら、残りのAをまわしかける。

【調理のポイント】
ホットプレートで調理しても、おいしく作れます。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
食物繊維
(g)
食塩相当量
(g)
1人分 428 26.8 27.3 17.8 0 2.5
  • 鮭ときのこのバターぽん炒め®

  • 調理時間:約15分

鮭ときのこのバターぽん炒めR
【作り方】
  1. きのこはそれぞれ食べやすい大きさに切る。にんにくはみじん切り、青じそはせん切りにする。
  2. 鮭を3~4等分に切り、こしょうをふる。フライパンにサラダ油をひき、鮭を中火で両面をこんがり焼く。焼けたら一度取り出す。
  3. 同じフライパンにきのことにんにくのみじん切りを入れ、強火でサッと炒め、[2]の鮭をもどす。仕上げにバターと「味ぽん」を入れ、全体に味をサッとなじませる。
  4. 皿に盛り付け、せん切りにした青じそを盛る。

【調理のポイント】
きのこの種類はお好みであわせてください。秋の味覚を楽しめるメニューです。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
食塩相当量
(g)
1人分 234 1.4
  • フタして10分!鮭のトマトパッツァ

  • 調理時間:約15分

フタして10分!鮭のトマトパッツア
【作り方】
  1. あさりは塩抜きしておく。
    キャベツは食べやすい大きさに切り、しめじは小房に分ける。
  2. フライパンに基本のトマトソースを入れる。
  3. 材料を並べる。
  4. 沸騰したら、フタをして中火で10分蒸し煮にする。
    ※材料に火が通っているかを確認し、加熱時間を調整してください。
  5. 黒こしょう、刻んだイタリアンパセリをちらす。

【調理のポイント】
*お好みで、仕上げに塩(少々)を加えてください。
*野菜使用量は、1人分313g。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
食塩相当量
(g)
野菜相当量
(g)
1人分 244kcal 1.3g 313g
  • さつまいもの炊き込みごはん

  • 調理時間:約10分

さつまいもの炊き込みごはん
【作り方】
  1. さつまいもは1cm幅のいちょう切りにし、水につける。
  2. 炊飯器に洗っておいた米を入れて、「追いがつおつゆ2倍」を入れる。水を足して通常の水加減にし、さつまいもを上にのせて炊く。
  3. 炊きあがったら茶碗に盛り、いりごまをふる。
【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
食塩相当量
(g)
1人分 526 2.4
  • ダブルポテトチーズ焼き

  • 調理時間:約10分

ダブルポテトチーズ焼き
【作り方】
  1. じゃがいもとさつまいもはよく洗って芽を取り除き、ラップに1個ずつ包み、
    電子レンジで加熱し、皮つきのままじゃがいもは半月切り、さつまいもは
    いちょう切りにする。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉を炒め、色が変わったら①を加える
  3. 「じゃがチーズ焼」を加え炒め合わせ、 チーズをのせ蓋をし、チーズがとけたら完成
    ※加熱目安 2~3個(約300g)を600Wで約5分(500Wで約6分)。
    竹串がすっと通らないときは、加熱時間を延長し、30秒ごとに様子をみる。

【調理のポイント】
*じゃがいもの皮をむいて調理する場合は、加熱した後で皮をむけば、水っぽくならず、ほっくりとして美味しいです。
*さつまいもを加えて、子供が喜ぶ甘みのある仕上がりです。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
食塩相当量
(g)
野菜相当量
(g)
1人分 373 0.7 148
  • さつまいもとグリルチキンとオレンジの
    パワーサラダ

  • 調理時間:約15分

さつまいもとグリルチキンとオレンジのパワーサラダ
【作り方】
  1. さつまいもは皮つきのままひと口大の乱切りにし、水にさらして水気をきる。
    ぬらしたクッキングペーパーで包んで耐熱容器にのせ、レンジ(500W)で約2分加熱する。
  2. まいたけは小房に分ける。
  3. トレビスとルッコラはざく切りにする。
    オレンジは皮と薄皮をむく。
  4. 鶏もも肉は塩をして、フライパンに油をひいて熱し、こんがり焼く。
    途中で②を入れ、塩をして軽く焼く。
    鶏もも肉は粗熱が取れたらひと口大に切る。
  5. 器に①、③、④を盛りつけ、10種ミックスを散らし、ドレッシングをかける。

【調理のポイント】
レンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。

【栄養成分】
栄養価 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
食物繊維
(g)
食塩相当量
(g)
1人分 308 13.2 20.6 17.3 0 0.6
閉じるボタン


[閉じる]