「LOHACO Water 410ml」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

2019年11月27日掲載 クローズアップ

この度、LOHACOオリジナル商品「LOHACO Water 410ml」が、2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。


昨今、ペットボトルのサイズは一時期よりも小さいサイズが人気を博しており、以前は「お得感のある」大振りなサイズのペットボトル飲料が支持されていましたが、現在ではバックに入れて持ち歩きやすく、かつ飲み残しの少ないスマートサイズが女性を中心に人気を得ているとの背景から、働く女性をメインターゲットとするLOHACOでは、今回の開発商品の容量を500mlから90ml減らした410mlサイズに設定し、女性でも安心・安全な天然水を手軽に持ち歩けるようなスリムなボトルデザインに設計しました。 

さらに、ボトル本体にデザインを施した“ラベルフィルムレスボトル”になっていることで、廃棄の際にラベルフィルムをはがす手間を省くことができ、ゴミの排出を軽減。また、外箱のサイズを他商品と同梱できるサイズにしたことで、荷分かれせずに1箱での配送が可能となり、配達時のCo2削減など環境にも配慮した設計となっています。

今回は、「環境に配慮したラベルレスである点、飲みきれるサイズ、天然水へのこだわりについての文字情報の代わりに水のモチーフをエンボスで表現することでクリアなイメージを担保した点がEC ならでは」として高く評価いただき、グッドデザイン賞を受賞しました。 

 

■商品情報

LOHACO Water 410ml 1箱(20本入)

\1,370(税込)

https://lohaco.jp/product/J697437/

 

■グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みで、デザインを通じて産業や生活文化を高める運動として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加しています。

また、受賞したことを示すシンボルマークである「Gマーク」の使用が認められます。

 

今後ともLOHACOでのお買い物をお楽しみくださいませ。

 

ページの先頭へ