【第2類医薬品】本草小青龍湯エキス顆粒ーH 8包 本草製薬

53%OFF
【第2類医薬品】本草小青龍湯エキス顆粒ーH 8包 本草製薬 大きい画像を見る

シェアする

止まらぬ鼻水や鼻炎の方に。眠くなる成分が入っていません。

  • 希望小売価格(税込)
  • ¥1,728 (税込)
  • 販売価格(税込)
  • ¥798 (税込)

    実質0円でお買い物できるチャンス!

    Yahoo! JAPANカード入会で
    最短2分で使える5,000ポイントプレゼント!

    いつでもポイント3倍 年会費 永年無料

    • いつでもポイント3
    • 年会費永年無料

    この商品でのご利用例

    お買い物金額(税込)¥798
    Yahoo! JAPANカード入会特典5,000ポイント-¥5,000
    入会特典利用後のお買い物金額¥0

    ※残りの4,202ポイントは別のお買い物にご利用いただけます。

    ※カード審査通過後、入会特典ポイントが付与されます。

    ※詳細は申し込みページをご参照ください。

    閉じる

    希望小売価格から53% OFF
  • Tポイント
  • ポイント獲得予定

  • 販売単位
    • 1個
  • 1,900円(税込)以上で送料無料
  • おひとり様 1回につき3点まで
  • ※商品の発送時点で、使用期限まで残り360日以上の商品をお届けします。
この商品のお届け・返品について
時間帯指定
指定可
返品
返品不可
もれなくYahoo!マネー/預金払いでTポイント+1倍(外部リンク)

小青龍湯顆粒2.5g×8包 本草製薬の商品説明

商品名 本草小青龍湯カリュウ(新) 2.5g×8
JANコード 4987334221461
メーカー名 本草製薬
リスク分類 第二類医薬品
商品分類 漢方薬3(さ行)
作用と特徴 本草小青龍湯エキス顆粒‐Hは漢方処方「小青龍湯」を煎じて服用する不便をなくし、
簡便に服用出来るようにエキス顆粒(分包)とした製品です。
効能・効果 体力中等度又はやや虚弱で、うすい水様のたんを伴うせきや鼻水が出るものの次の
諸症:気管支炎、気管支ぜんそく、鼻炎、アレルギー性鼻炎、むくみ、感冒、花粉症
剤型 顆粒
内容量 8包
用法・用量 次の量を1日2回朝夕の食前又は食間に服用すること。

年齢:大人(15歳以上)
1回量:1包
1日服用回数:2回

年齢:7歳以上15歳未満
1回量:2/3包
1日服用回数:2回

年齢:4歳以上7歳未満
1回量:1/2包
1日服用回数:2回

年齢:2歳以上4歳未満
1回量:1/3包
1日服用回数:2回

年齢:2歳未満
1回量:1/4包
1日服用回数:2回

<用法・用量に関連する注意>
(1)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
(2)1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場
   合にのみ服用させること。
成分・成分量 2包〔大人1日服用量〕中、次の成分を含有する。

成分:小青竜湯エキス(2/3量)
〔ハンゲ4.00g、マオウ2.00g、シャクヤク2.00g、
 カンゾウ2.00g、ケイヒ2.00g、サイシン2.00g、
 ゴミシ2.00g、 カンキョウ2.00gより抽出。〕
2包(5.0g)中:3g

添加物として、乳糖、セルロース、メタケイ酸アルミン酸Mg、ステアリン酸Mg
を含有する。
使用上の注意 ■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

次の人は服用しないこと
 生後3ヵ月未満の乳児。

■■相談すること■■
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
 (3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
 (4)胃腸の弱い人。
 (5)発汗傾向の著しい人。
 (6)高齢者。
 (7)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
 (8)次の症状のある人。
    むくみ、排尿困難
 (9)次の診断を受けた人。
    高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を
  中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

   関係部位:皮膚
   症  状:発疹・発赤、かゆみ

   関係部位:消化器
   症  状:吐き気、食欲不振、胃部不快感

  まれに次の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受け
  ること。

  症状の名称:間質性肺炎
  症   状:階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しく
        なる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続
        したりする。

  症状の名称:偽アルドステロン症、ミオパチー
  症   状:手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、
        筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。

  症状の名称:肝機能障害
  症   状:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、
        全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。

3.1ヵ月位(感冒に服用する場合には5~6日間)服用しても症状がよくならない
  場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談する
  こと
4.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
保管及び取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限をすぎたものは服用しないこと。
問い合わせ先 本品についてのお問い合わせは、お買い求めのお店又は下記までご連絡いただきます
ようお願い申し上げます。
本草製薬株式会社 お客様相談室
〒468-0046 名古屋市天白区古川町125番地
電話:052-892-1287(代表)
受付時間:9:00~17:00(土、日、祝日を除く)
副作用被害救済制度のお問い合わせ先
(独)医薬品医療機器総合機構
http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html
電話0120-149-931
添付文書 添付文書
備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。
販売価格: ¥798 (税込)
カゴに入れる
  • お気に入りに登録
  • ページの先頭へ