電気ケトル洗浄中

電気ケトル洗浄中 3包入 小林製薬

¥308 (税込)

3ポイント

販売単位1個

カゴに入れる

  • 最短翌日お届け
  • ¥1,900以上で送料無料

電気ケトル洗浄中


				

  • prev
  • next

  • 電気ケトル洗浄中
  • 電気ケトル洗浄中
  • 電気ケトル洗浄中
  • 電気ケトル洗浄中
  • 電気ケトル洗浄中
  • 電気ケトル洗浄中

この商品はLOHACOが販売・発送します。

¥1,900(税込)以上で送料無料

18時までのご注文で最短翌日お届け

日時指定可

未設定(東京都江東区)にお届け

残り6点

数量

カゴに入れる

シェアする

電気ケトル洗浄中 3包入 小林製薬

ストア:LOHACO

¥308 (税込)

クエン酸が白い蓄積・水アカ汚れを洗浄する電気ケトル用洗浄剤です。

この商品の返品について

開封後返品不可

【返品について】開封後はお客様のご都合による返品はお受けできません。返品については、ご利用ガイド「返品・交換について」を必ずご確認の上、お申し込みください。 内容器に水を満水目盛りまで入れ、薬剤を1包入れるフタをする。電源(差込プラグ)を接続して、お湯をわかし、約1時間放置する。洗浄中は電気ケトルを使用しないように付属のシールを目立つ場所に貼ること。電源(差込プラグ)とフタを外して、洗浄液をシンクに捨てる。汚れが残っている時は、スポンジでこすり落とす。洗浄終了後、電気ケトル内部を4-5回水洗いをする。※汚れの種類や程度によっては取れない場合もあります。

※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。

※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。

※一緒にご注文する商品、またはお届け地域等により翌日配達ができない場合があります。

電気ケトル洗浄中 3包入 小林製薬 の商品説明

クエン酸が白い蓄積・水アカ汚れを洗浄する電気ケトル用洗浄剤です。

商品仕様/スペック

原産国

日本

液性

酸性

形状

粉末

内容量

45g

重量

71g

寸法

幅80mm×奥行40mm×高さ130mm

ブランド

電気ケトル洗浄中

注意事項1

使用上の注意空だきをしない。 やけどや感電・ショートの原因になるため、ケトルの満水線を超えて水を入れすぎない。 ケトル洗浄直後は熱湯になっているため、やけどに注意する。 小児の手が届くところに置かない。 使用の際は炊事用手袋を使う。

注意事項2

用途以外に使用しない。 開封後は、すぐに使用する。 高温多湿な場所に保管しない。 熱によるケトル内容器の変色は取れません。

注意事項3

塩素系と併用不可、目に注意、子供に注意、危険:重篤な眼の損傷、皮膚刺激 まぜるな危険(酸性タイプ)塩素系の製品といっしょに使う(まぜる)と有害な塩素ガスがでて危険。

成分1

成分用途 使用してよいもの:ステンレス・ガラス・プラスチック・フッ素加工製ケトル使用できないもの:鉄・銅・アルミニウム・真ちゅう・ホウロウ・銀加工製ケトル 成分 クエン酸(100%)>

成分2

成分表示(PDF 83KB) 液性 酸性 正味量 45g(15g×3包) 使用量の目安 1回15g

使用方法1

1.内容器に水を満水目盛りまで入れ、薬剤を1包入れる。2.フタをする。3.電源(差込プラグ)を接続して、お湯をわかし、約1時間放置する。洗浄中は電気ケトルを使用しないように付属のシールを目立つ場所に貼ること。

使用方法2

4.電源(差込プラグ)とフタを外して、洗浄液をシンクに捨てる。5.汚れが残っている時は、スポンジでこすり落とす。6.洗浄終了後、電気ケトル内部を4~5回水洗いをする。※汚れの種類や程度によっては取れない場合もあります。

使用方法3

使用してよいケトルの加工素材:ステンレス、 ガラス、 プラスチック、 フッ素加工製ケトル使用できないケトルの加工素材:鉄、銅、アルミニウム、真ちゅう、ホウロウ、銀加工製ケトル 使用量の目安:1回15g正味量:45g(15g×3包)

メーカー名

小林製薬

JANコード

4987072082935

備考

【返品について】開封後はお客様のご都合による返品はお受けできません。返品については、ご利用ガイド「返品・交換について」を必ずご確認の上、お申し込みください。
内容器に水を満水目盛りまで入れ、薬剤を1包入れるフタをする。電源(差込プラグ)を接続して、お湯をわかし、約1時間放置する。洗浄中は電気ケトルを使用しないように付属のシールを目立つ場所に貼ること。電源(差込プラグ)とフタを外して、洗浄液をシンクに捨てる。汚れが残っている時は、スポンジでこすり落とす。洗浄終了後、電気ケトル内部を4-5回水洗いをする。※汚れの種類や程度によっては取れない場合もあります。

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。

電気ケトル洗浄中のレビュー

    しろ (2017年8月28日)

    電気ケトル専用のものがあるとは知りませんでしたが、良く汚れが落ちます。

    ぶひ (2017年5月6日)

    試しに購入してみた所、自身では洗いきれていない部分が綺麗になりました!更にピカピカです!!

  • 掃除してよかった!

    きりんとぞう (2017年1月28日)

    一度もケトルの中は掃除したことなかったのですが(熱湯だったので)、焦げ付きみたいなのがついていて汚かったのと、たまたまケトルを洗浄するこの商品を見つけたので買ってみました。するとどうでしょう。新品のようにピカピカに!何となく汚らしかったので、そろそろケトル買い替えた方がいいかな?と思っていましたが、…

※2012年10月1日以前に投稿されたレビューは、アスクルWebサイト(法人向けサービス)に投稿されたレビューです。