(山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)

(山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)

¥640 (税込)

6ポイント

販売単位1点

カゴに入れる

Yahoo! JAPAN IDに新規取得/ログインしてお買い物するとポイントが毎日おトク!

(山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)


				

  • prev
  • next

  • (山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)
  • (山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)

(山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)

¥640 (税込)

実質¥0でお買い物できるチャンス!

※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。

※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。

この商品はチャーム LOHACO店が販売・発送します。

最短で明日中にお届けします。※こちらは「翌日配送」注文が可能な商品です

■対象商品ポイント10倍(6/30 9:59まで ※一部6/9 9:59まで)
対象のドッグフード・キャットフードがポイント10倍!
https://lohaco.jp/store/charm/180425_pointsale/
→ 詳しくは上記ページ、またはチャームLOHACO店トップまで

■土日祝日休まず毎日発送
ご注文内容によって送料が異なります。詳細は下記リンクをご確認ください。

お届け・返品について詳しくはこちら

残り2点

数量

カゴに入れる

シェアする

(山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット) の商品説明

小鉢や寄せ植えに最適!アッツザクラは南アフリカ原産の球根植物です。背が低く白やピンクの可憐な花をつけることから、鉢花や寄せ植えに利用されるほか、庭植えで楽しむことも可能です。もともと南アフリカの高原に自生するといわれ、日本では山野草のような育て方で楽しむことができます。育成は、夏期の暑い時期は半日陰に移動し、暑さ対策をしっかり行えばそれほど難しくはありません。また、冬の寒さに当てないと翌年花がつかないので屋外での栽培が適しています。冬期の凍結には弱いので、霜対策はしっかりしたほうが良いでしょう。山野草 アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット):商品サイズ(約):●鉢(ポット)径 : 9cm※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類:ビニールポット学名:Rhodohypoxis baurii別名:ロードヒポキシス、アッツ桜分類:キンバイザサ科ロードヒポキシス属園芸分類:半耐寒性多年草(宿根草)原産地:南アフリカ開花時期:5月~6月置き場所:水はけの良い土を好みます。冬から春先に日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり:鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料:芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。参考(球根の植え方):植え付け時期 : 3月~4月頃●庭植えの場合1.球根を植える場所を30~50cmぐらいに耕します。2.30cm位穴を掘り、山野草培養土を3分の2程度まで入れます。3.その上に球根を並べます。(球根と球根の間隔は15~20cmぐらい)4.球根に山野草培養土をかぶせます。5.かぶせる土は5cmぐらいを目安にします。●鉢・プランターの場合鉢の目安・・・5~6号深鉢に1
小鉢や寄せ植えに最適!

アッツザクラは南アフリカ原産の球根植物です。背が低く白やピンクの可憐な花をつけることから、鉢花や寄せ植えに利用されるほか、庭植えで楽しむことも可能です。もともと南アフリカの高原に自生するといわれ、日本では山野草のような育て方で楽しむことができます。
育成は、夏期の暑い時期は半日陰に移動し、暑さ対策をしっかり行えばそれほど難しくはありません。また、冬の寒さに当てないと翌年花がつかないので屋外での栽培が適しています。冬期の凍結には弱いので、霜対策はしっかりしたほうが良いでしょう。

山野草 アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)
商品サイズ(約) ●鉢(ポット)径 : 9cm
※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。
鉢の種類 ビニールポット
学名 Rhodohypoxis baurii
別名 ロードヒポキシス、アッツ桜
分類 キンバイザサ科ロードヒポキシス属
園芸分類 半耐寒性多年草(宿根草)
原産地 南アフリカ
開花時期 5月~6月
置き場所 水はけの良い土を好みます。冬から春先に日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。
水やり 鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
肥料 芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。
参考
(球根の植え方)
植え付け時期 : 3月~4月頃

●庭植えの場合
1.球根を植える場所を30~50cmぐらいに耕します。
2.30cm位穴を掘り、山野草培養土を3分の2程度まで入れます。
3.その上に球根を並べます。(球根と球根の間隔は15~20cmぐらい)
4.球根に山野草培養土をかぶせます。
5.かぶせる土は5cmぐらいを目安にします。

●鉢・プランターの場合
鉢の目安・・・5~6号深鉢に1球
プランターの目安・・・3~5球程度

1.鉢底に網をしきます。
2.荒い土を入れます。(4分の1位まで)
3.山野草培養土を鉢の半分位まで入れます。
4.その上に球根を並べます。
5.球根に山野草培養土をかぶせます。
6.かぶせる土は3~5cmぐらいを目安にします。
ご注意 ※画像はイメージです。
※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。

商品仕様/スペック

材質

商品パッケージに記載

カラー

マルチカラー/多色セット

ストア商品コード

83950

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。

(山野草)アッツザクラ(ロードヒポキシス) ホワイト系 3号(1ポット)のレビュー

投稿されたレビューはまだありません。

レビューを投稿しませんか