夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽

夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽

¥1,296 (税込)

12ポイント

販売単位1点

カゴに入れる

Yahoo! JAPAN IDに新規取得/ログインしてお買い物するとポイントが毎日おトク!

夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽


				

  • prev
  • next

  • 夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽
  • 夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽

夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽

ストア:bookfan for LOHACO

¥1,296 (税込)

実質¥0でお買い物できるチャンス!

※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。

※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。

この商品はbookfan for LOHACOが販売・発送します。

■配送料
全国一律:350円
1000円(税込)以上のご注文にて送料無料

■発送可能予定日
本   :当日~3日
全巻セット:3日~6日以内

お届け・返品について詳しくはこちら

在庫あり

数量

カゴに入れる

シェアする

夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽 の商品説明

【内容紹介】 第一騎士団で、むさくるしい騎士たちとの生活に染まりきっていたアーシュラは、見た目も中身も女らしいところなんてなく、恋も結婚も無理だと思っていた。そんな自分が、まさか第二王子の補佐官、青年貴族デューク・アイデンと激しい恋に落ち、妻になるなんて…。貴族の妻らしくもなく騎士を続けていたアーシュラは、数年後、夫の裏切りに気づく。本当に自分がデュークの妻に相応しいのか不安に思っていた彼女は、滅多に帰らぬ夫についに耐えられなくなり、別れを選ぶ。再び戦場に立つと決めたアーシュラは、最後の夜を荒々しく空しい行為で過ごした出陣の朝、夫に「また明日会おう」と約束する。たった一度の嘘だった。だが不幸なことに彼女はその戦で帰らぬ人となる。一方、夫デュークには、アーシュラにも隠していた秘密があった。それは、彼女を愛しているが故の行動だった。しかし、すれ違い続けた二人の赤い糸は縺れたまま最悪の時を迎えてしまった。そして、数年後―。

商品仕様/スペック

著者

唯純楽

出版社

KADOKAWA

発売日

2018年03月

状態

新品

ISBNコード

9784047351110

ストア商品コード

BK-4047351113

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。

夢の終わりに、嘘を一つ吐きました/唯純楽のレビュー

投稿されたレビューはまだありません。

レビューを投稿しませんか