素敵な暮らしを買うマガジン Style LOHACO

写真家濱田英明が巡る世界の旅。

写真家濱田英明が巡る世界の旅。

アメリカ #3

広大な国アメリカをめぐる旅。
#1#2に続き、アメリカ#3をお届けします。

橋がつなぐ街ポートランド

ポートランドは橋の多い街というのは前々回にお話しした通りだけれど、数えたら11もある。しかも、それぞれが違うかたちをしている。橋がつなぐ街でもあるのだな。

住宅街の長い一本道。なんでもない眺めが絵になる。

住宅街の長い一本道。なんでもない眺めが絵になる。もしこの街に住んだらいくらフィルムがあっても足りないだろうなあ。(『Distant Drums』の写真はすべてフィルムカメラで撮影しています)

朽ち果てたようなクラシックカー

住宅街あたりをうろうろしていると朽ち果てたようなクラシックカーによくでくわす。そういえばポートランドでは新しい車をあまりみかけない。

手入れされていない花にも美しさは宿るのだ。

いつもなら見落としてしまいそうなものも、カメラを持っていると気付けたりするから不思議だ。手入れされていない花にも美しさは宿るのだ。

色のないダウンタウンでひときわ目立っていた赤いビートル。

色のないダウンタウンでひときわ目立っていた赤いビートル。ポートランドの人は物持ちいいのか、古いものが好きなのか。

散歩してるだけで隅々でアメリカを感じられる。

家の窓際に飾ってあったボブ・ディラン。散歩してるだけで隅々でアメリカを感じられる。

山積みの花が遠目からでも見えた。

誰かが亡くなったのだろうか、山積みの花が遠目からでも見えた。国が違っても花で見送るのもまた同じなのだな。地図を広げてみれば世界が少しだけひろがるかもしれない。

2017.6.29(撮影/取材/文:濱田 英明)

     

Free download wallpaper

旅の写真を壁紙として無料プレゼント!
記事内でも掲載されている、濱田さんご自身が撮影した写真を壁紙にしてご利用できます。クリックするとZipファイルがダウンロードされますので、壁紙画像のダウンロードに関するご注意をご確認の上、画像をダウンロードして下さい。

【壁紙画像のダウンロードに関するご注意】

  • 1.壁紙画像の著作権は、濱田英明氏に帰属いたします。
  • 2.壁紙画像以外の用途での利用(複製、加工、転用および二次利用を含みますがこれらに限りません。)はできませんのでご注意ください。
  • 3.ダウンロードは、ダウンロードされる方ご自身の責任で行っていただきますようお願いいたします。

Hideaki Hamada

濱田 英明写真家。1977年、兵庫県淡路島生まれ。大阪在住。2012年9月、35歳でデザイナーからフォトグラファーに転身。 2012年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。『KINFOLK』(アメリカ)、『FRAME』(オランダ)や『THE BIG ISSUE TAIWAN』(台湾)などの海外雑誌ほか、 国内でも雑誌、広告など幅広く活動中。2014年10月写真集『ハルとミナ』(Libro Arte刊)、2016年7月『ひろがるうみ 海遊館のほん』(二見書房)を出版。

ウェブサイト http://hideakihamada.com/
インスタグラム @hamadahideaki


関連記事はこちら

エジプト #3エジプト #2エジプト #1アメリカ #3アメリカ #2アメリカ #1ドイツ #2ドイツ #1台湾 #2台湾 #1リトアニア #2 リトアニア #1



[閉じる]