素敵な暮らしを買うマガジン Style LOHACO

2019.8.2

ITEMS GUIDEVol.8ファッションに悩める30~40代女性のための「THE おしゃれ道場」

流行しているアイテムだからとゲットしてみたものの、「あれ? なんだか理想と違うような…」と思ったことはありませんか? トレンドアイテムは万人に似合うアイテムではなく、トレンドアイテムを自分らしくどう取り入れるのかが、実はとても大切なのです。そこで今回は、大人の女性に似合うトレンドアイテムの選び方&着こなしをご紹介します。あなたらしいバランスを身につけて、これからの季節のトレンドアイテムをぜひ楽しんでください。

取り入れたいアイテムその1:オーバーサイズトップス 

着こなしのバランスが取りづらい気がするオーバーサイズトップスは、実はスタイルカバーとスタイルアップに役立つ、私たちにぴったりなアイテム。お尻まで隠れる丈のトップスは、お腹周りとヒップラインを拾いにくくしてくれるので、それだけでもう嬉しいですよね。ここで大切なのはトップスにボリュームがある分、ボトムスはすっきりとさせること。スキニージーンズやタイトのロングスカートをセレクトすれば、メリハリのあるシルエットになり、トレンド感のあるシルエットが得られます。二の腕が気になる方は、肘まであるスリーブをセレクトするのが◎。

取り入れたいアイテムその2:大人ボーダートップス

ほっこりした印象に陥りやすいボーダートップス。ある日ボーダートップスにストレートジーンズ、スニーカーというラフなコーディネートをしていたら「ニット帽を被ったら『ウォーリーを探せ』だね」と友人に言われてしまいました。カジュアルなイメージを脱却するために必要なのは、ズバリ「細めのピッチ(ボーダーの幅)」を選ぶこと。そしてコットン素材だけではなく、異素材をミックスしたデザイン性のあるトップス、光沢のあるレーヨン混やスパンコールをあしらった艶感のあるアイテムを選べば、カジュアルながらも大人の女性らしさが漂うスタイルへ導いてくれます。

取り入れたいアイテムその3:トレンドカラーの靴

トレンドカラーだからと言って、そのままトップスやボトムス、ワンピースに取り入れるのはちょっと待って。今夏のトレンドカラーはずばり「イエロー系」。ご自身の肌の色に似合わない色味をセレクトしてしまうと流行感がなくなり、逆に野暮ったくなってしまう可能性が高いのです。でもトレンドカラーは身につけたい。そんなときには、面積の小さな足元で取り入れることを大人の女性におすすめします。そうすることで足元が引き締まり、さらにはポイントとしてコーディネートに華やぎが増し、一気にスタイリッシュな雰囲気に。バッグやハットなどの小物にもその効果は発揮します。

大人の余裕が感じられるトレンドコーディネート

No.1:思い切り大きいサイズのトップスを取り入れる

潔いオーバーサイズのトップスには、脚のラインを美しく魅せるスキニージーンズを。トップスが大きい分、ボトムはすっきりとしたシルエットにするのが正解です。トップス、ボトムスのどちらかを、引き締め効果のあるダークトーンをセレクトするのもポイントです。トップスのボリュームをより生かすためにバッグは小ぶりのポシェットをセレクトすれば、よりバランスの良いスタイルに。

No.2:大人のボーダーはピッチに宿る

細めのピッチに異素材をミックスしたデザイン性のあるボーダートップスは、同色系のボーダーをセレクトすればシックさが生まれ、よりスタイリッシュに磨きがかかる一枚に。ハイウエストの女性らしいロングスカートを合わせれば、この夏のトレンドスタイルの完成です。足元は華奢なヒールで、よりレディな気分を加速して。

No.3:今年の夏は足元に華やぎをプラスする

足元のトレンドカラーを引き立てるなら、アースカラーのワンピースをセレクトするのが気分。さらに今季トレンドのマキシ丈にすれば、よりスタイリッシュなシルエットが描かれます。夏らしさを満喫できるストロー素材のバッグを合わせれば、抜け感のある大人のリラックス感がプラス。肩にさりげなくかけたカーディガンは、紫外線防止効果もあるおしゃれかつ実用的な技なので、ぜひ取り入れて。

取材/文:Chieko Sugawa 写真:Takeshi Wakabayashi(YUKIMI STUDIO)

Close
Close


[閉じる]