素敵な暮らしを買うマガジン Style LOHACO

Special contents

今注目のブランドが集結!
海外で話題のビューティーケアブランドを巡る
イベントリポート

2018.11.30

澄み渡る空気が心地良い秋晴れに恵まれた先日、海外で人気のブランドが集結したイベント「LOHACO Life Style Market」が開催されました。日本で初めて展開される美容アイテムが直接チェックできるという噂を聞きつけ、ビューティーアイテムに目がない倫さんと沙也香さんがお邪魔して、イベント模様をお伝えします!

倫さん

自然派コスメが大好き!身近なところから環境に優しいことをコツコツ実践する32歳。特に最近はヘアケアに関心があり、このイベントでは「GUHL LABORATORY」のブースが一番の楽しみ。

沙也香さん

プチプラコスメから百貨店コスメまでこよなくコスメを愛する31歳。新発売の情報を聞きつけるとすぐさまお店へ駆けつけ、テクスチャーや香りを細かくチェックするのが何よりの楽しみ。今回は「USAビオレ」や「JERGENS」といったアメリカ発のアイテムに注目している。

海外セレブたちもハマった!
「USAビオレ」をいち早くチェック

まず最初にチェックしたのは”アメリカ生まれのビオレ”「ビオレ ブラックリキッドフェイシャルクレンザー」のブース。洗面台をイメージしたお洒落なプレゼンテーションに、いきなりテンションが上がります。

素敵な洗面台!こんな清潔感のある洗面台だったらいつもの洗顔も楽しくなるね。見て見て、リキッドが黒い!

本当だ!竹炭α が配合されているからこそ、この黒さなのね。このとろみのある黒いリキッドが、小鼻の黒ずみ汚れや余分な皮脂をディープクレンジングしてくれるんだね。「海外セレブもハマったビオレ」って言われている理由が納得!
※ 炭、ラウレス-4カルボン酸

お試しで手を洗ってみたら、すっきりとした洗い上がりに感じる!メントールも配合されているから、清涼感があるね。

サンプルもいただいたので、今夜さっそく試してみよ。キュートな鏡を発見!インスタグラム用に一緒に撮ろう!

ビオレ ブラックリキッド フェイシャルクレンザー クール

日本でおなじみのビオレとはちょっと違う「アメリカ生まれのビオレ」が初登場。清々しいメントールタイプの他に、ニキビ予防のノンメントールタイプも一緒に登場。

この商品を紹介した記事はこちら

アメリカで売上No.1を誇る
ボディローションブランドが上陸!

次にチェックしたのは、USA売上No.1 のボディローションブランド「JERGENS(ジャーゲンズ)」ブース。※ 2017/1/1〜12/30 ハンド&ボディローションカテゴリーJERGENSボディローションシリーズ米国累計販売金額ニールセンデータに基き花王が算出

この「JERGENS」のボディローションは、アメリカでの売り上げNo.1のブランドなんだって!しかも110年以上経った今でも、アメリカの女性の間で支持され続けているベストセラー。

すっごい良い香りがする!香りと使用感で3種類のラインアップから選べるって魅力的だよね。
ピンクのボトルはアーモンドオイルEX※1 が配合されたチェリーアーモンドの香りがふんわり広がって、上品な香りが病みつきになりそう。アルガンオイルEX※2 配合のアクアフローラルの香りはブルーボトル。透明感のあるフローラルは凛とした気分にさせてくれそう。このイエローボトルはシアバターEX※3 配合ココナッツ&バニラの香り。リッチな雰囲気にさせてくれる柔らかい香りだね。 ※1 アーモンドオイルEX:アーモンドオイル、グリセリン(保湿成分)
※2 アルガンオイルEX:アルガニアスピノサ核油、グリセリン、ワセリン(保湿成分)
※3 シアバターEX:シア脂、グリセリン、ワセリン(保湿成分)

へぇ!ピンクのボトルは「Hello,Lovely」、ブルーは「Shine Your Light」、イエローは「Truly Radiant」っていうネーミングが付いているんだね。こういう所も女性っぽくてカワイイ!私の好みは「Hello,Lovely」かな。サラッとしたテクスチャーで全然ベタつかないから1年中使えそう。

私はブルーの「Shine Your Light」の香りが好き!適度なクリーム感があるから乾燥肌の私には良いかも。あ、でも冬はさらに乾燥するからイエロー(Truly Radiant)にして使い分けようかな。香りだけでなく、テクスチャーもそれぞれ違うから肌質や好みで選べて嬉しいよね。

「3Dブリリアンス技術」がお肌に深いツヤを与えてくれるって書いてある。しかも「濃厚保湿ヴェール処方」が高い保湿力を長時間持続させてくれるんだって。すごい高機能なボディローション!

お肌がツヤめいて、しっとり感キープなんて夢みたい!これからの乾燥する季節でもお肌をさらに魅力的に輝かせてくれそうなアイテムだね。

JERGENS(ジャーゲンズ)

「3Dブリリアンス技術」で深いツヤを、「濃厚保湿ヴェール処方」で高い保湿力を長時間持続。光を操り、さまざまな表情を持つ、ツヤめく魅せ肌へ

この商品を紹介した記事はこちら

「植物美容×現代科学」で髪質・髪悩みに
アプローチしたヘアケアアイテムに感動!

次はドイツにゆかりのある「GUHL(グール)」シリーズのシャンプー&トリートメントのブースへ。

実は昨年までドイツに留学していて、まさに「GUHL」を愛用していたの!ヨーロッパでは歴史も人気もあるヘアケアブランドで、日本にも「GUHL」シリーズが登場したんだね。ヨーロッパ伝統の植物美容と現代科学を掛け合わせた、植物美容ソリューション が私たちの髪質に向き合ってくれて、日本処方にしたのが「GUHL LABORATORY」なのね。 ※ 髪質や髪悩みに合わせたヘアケア

パーマやカラーでダメージのある髪質、乾燥しやすい髪質、ツヤの足りない髪質、ベタつきがちな髪質、ハリ・コシのない髪質と、ラインナップは5種類。自分の髪質や髪悩みにぴったり合ったアイテムをセレクトできるのが良いよね。しかも香水発想で調合された香りがシャンプーのたびにバスルームがその香りに包まれるから気分があがりそう!

セルフ毛髪チェックをしたら、私は「乾燥しやすい髪」みたい。結果に合わせてもらったサンプルを今夜さっそく使ってみなきゃ。最近、ヘアケアに興味がすごくあるから、洗いあがりがどうなるかとても楽しみ!

GUHL LABORATORY(グールラボラトリー)

ヨーロッパで70年以上の歴史がある「GUHL」から日本女性のための新シリーズ「GUHL LABORATORY」が誕生。ヨーロッパ伝統の植物美容と現代科学を掛け合わせ、髪質・髪悩みに合わせた5つのラインアップであなたの髪が求める1本がきっと見つかります。

この商品を紹介した記事はこちら

そのほか盛り上がりを見せるブースが満載!

ビューティアイテムの他に、ラベルレスのミネラルウォーターや、中身の美味しさはそのままにパッケージをよりおしゃれにアレンジし、いつもの生活がより楽しくなる日用品アイテムなど、見応えのあるブースが満載。日本初上陸のアイテムのサンプルもたくさん頂戴し、試食や有機コーヒーもいただけて、大満足なおふたりでした。

写真:Takahiro Michinaka
モデル:Rin Takehiro,Sayaka Yamada
取材/文:Chieko Sugawa



[閉じる]