素敵な暮らしを買うマガジン Style LOHACO

Just Toast!  But Special!  美味しいトーストレシピ

2016.11.1

表面は黄金色、そして中はふっくら熱々。簡単なようでお家で最高のトーストを焼くことは意外と難しい。

お気に入りのトースター、お気に入りの焼き方が見つかれば、1日のスタートを素敵に迎えることができますね!

トースター1つでできる簡単レシピで幸せな朝を迎えましょう。

第一弾大変ご好評につき、続編としてお届けいたします。



Simple and Dynamic!


そんなに手間をかけずとも素敵なモーニング気分を盛り上げてくれるマジカルメニューのご提案です。






シンプルで定番でありながら、このダイナミックさには気分が上がります!味しいコーヒーと共に、「外国の街角カフェで朝食気分」を存分に楽しみましょう!




材料(2人分)

  • お好みの食パン        2枚
  • リコッタチーズ        適宜
  • お好みのジャム        適宜


作り方


1) まずはトーストを焼きます。焼き上がりは表面がうっすら黄金色。サクッとした耳の感触を確かめて。

2) ダイナミックにリコッタチーズをのせ、外側が盛り上がるように盛り付ける。真ん中にお好みのジャムをたっぷり乗せます。




まるでケーキのようなタルティーヌトースト。
熱々のコーヒーとご一緒にどうぞ。

今回はブルーベリーとマーマレードジャムを使いましたが、その他酸味のあるジャムならなんでもよく合います。

焼くだけ!簡単!そして美味しい!半熟卵とアボガドの名コンビ。







材料(2分)

  • バゲットスライス       2枚
  • アボガド           1個
  • 卵              2個
  • シュレッドチーズ       大さじ2
  • ベーコンまたはハム      1枚
  • ローズマリー         適宜
  • 岩塩             適宜


作り方


1) アボガドは2つに割ってタネをとり、スプーンで実を少しくり抜き、卵が入れられる大きさの穴を開けます。(※くり抜いたアボガドはマヨネーズとハムチーズやクレソン(分量外)などと合わせると簡単なアボガドサラダになります。)

2) 穴に卵を割りいれ、5mm角に刻んだベーコンとシュレッドチーズをトッピングしましょう。

3) さらに、刻んだローズマリーと胡椒を散らし、予熱しておいてたトースターへ。

4) 5分程トーストしたところでバゲットのスライスも一緒にトースターへ。追加で3分間加熱ます。




半熟卵がクリーミーなアボガドと絶妙なコンビネーション。お好みで岩塩を添えてお楽しみください。

(固めの卵がお好みの方は加熱時間を長くしてください。)






JUST TOAST!  BUT SPECIAL! vol.2

ただトーストするだけ。だけどやっぱり最高!

まずはトースター選びから始めたい方はこちらへ>>

(写真 斉藤 有美、コーディネイト/レシピ/料理 WSENSE)




このレシピでおすすめの商品はこちら!

全部で4件あります/1件目~4件目を表示

成城石井  オールフルーツスタイル ジャム ブルーベリー 265g

成城石井  オールフルーツスタイル ジャム ブルーベリー 265g

  • ¥597

    数量

    販売単位:1個

アヲハタ TRADITIONAL ネーブルママレード

アヲハタ TRADITIONAL ネーブルママレード

  • ¥398

    数量

    販売単位:1個

明治屋 果実実感 フルーティーラズベリージャム

明治屋 果実実感 フルーティーラズベリージャム

  • ¥219

    数量

    販売単位:1個

スパイスアップ シーソルト(ミル付き) 90g1個 【カルディコーヒーファーム】

スパイスアップ シーソルト(ミル付き) 90g1個 【カルディコーヒーファーム】

  • ¥306

    数量

    販売単位:1個



[閉じる]